聖書の言葉を聴きながら

一緒に聖書を読んでみませんか

聖書通読

聖書通読のために 32

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 5:9(新共同訳) 山上の説教(山上の垂訓)の7番目。 「平和を実現する人々は、幸いである、/その人たちは神の子と呼ばれる」。 聖書が告げる平和は、争いがないことでは…

聖書通読のために 31

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 5:8(新共同訳) 山上の説教(山上の垂訓)の6番目。 「心の清い人々は、幸いである、/その人たちは神を見る」。 キリスト者として、心の清い人にあこがれる。神を見るこ…

聖書通読のために 30

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 5:7(新共同訳) 山上の説教(山上の垂訓)の5番目。 「憐れみ深い人々は、幸いである、その人たちは憐れみを受ける」。 「その人たちは憐れみを受ける」。誰から憐れみを…

聖書通読のために 29

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 5:6(新共同訳) 山上の説教(山上の垂訓)の4番目。 「義に飢え渇く人々は、幸いである、/その人たちは満たされる」。 聖書に出てくる「義」とは、「正しい関係」を表す…

聖書通読のために 28

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 5:5(新共同訳) 山上の説教(山上の垂訓)の3番目。 「柔和な人々は、幸いである、/その人たちは地を受け継ぐ」。 柔和を国語辞典で調べると、「やさしくおだやかなこと…

聖書通読のために 27

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 5:4(新共同訳) 山上の説教(山上の垂訓)の2番目。 「悲しむ人々は、幸いである、その人たちは慰められる」。 悲しみたいと願うことはない。しかし、悲しみを経験しない…

聖書通読のために 26

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 5:1-3(新共同訳) イエスの許に連れてこられた多くの病人が癒やされ、それを聞いた大勢の人たちがイエスの許にやって来た。 「イエスはこの群衆を見て、山に登られた」。そ…

聖書通読のために 25

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 4:23-25(新共同訳) 「イエスはガリラヤ中を回って、諸会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、また、民衆のありとあらゆる病気や患いをいやされた」。 イエスのガリラヤでの活…

聖書通読のために 24

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 4:18-22(新共同訳) イエスは、ガリラヤ湖のほとりを歩いておられた。 そこでイエスは4人の弟子を召された。 ペトロとアンデレの兄弟は、湖で漁をしている最中に「わたしに…

聖書通読のために 23

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 4:12-17(新共同訳) 「イエスは、ヨハネが捕らえられたと聞き、ガリラヤに退かれた」。 これをマタイは「預言者イザヤを通して言われていたことが実現するため」だと言う。…

聖書通読のために 22

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 4:11(新共同訳) 悪魔の誘惑を斥けたとき、天使たちが来てイエスに仕えた。 天使がどのように仕えたのかについて、マタイによる福音書は何も語らない。復活の場面で、空の…

聖書通読のために 21

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 4:8-10(新共同訳) 荒れ野の誘惑の第3。 「悪魔はイエスを非常に高い山に連れて行き、世のすべての国々とその繁栄ぶりを見せて」 教会の日曜学校に来ていた小学生が「嘘だ…

聖書通読のために 20

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 4:5-7(新共同訳) 荒れ野の誘惑の第2。 イエスが第1の誘惑を御言葉をもって斥けたので、悪魔も御言葉を使って問いかける。イエスを神殿の屋根に立たせて「「神の子なら、…

聖書通読のために 19

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 4:3, 4(新共同訳) 荒れ野の誘惑の第1。 空腹になったイエスに、誘惑する者が言う。「これらの石がパンになるように命じたらどうだ」。 さすがは誘惑する者。とても上手な…

聖書通読のために 18

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 4:1, 2(新共同訳) 悪魔から誘惑を受けるために、霊がイエスを荒れ野に導く。 新約はギリシャ語で書かれている。「ペイラゾー」という動詞は「試してみる、試験する、誘惑…

聖書通読のために 17

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 3:13-15(新共同訳) 洗礼を受けるため、イエスがヨハネの許に来る。 ヨハネは戸惑う。「わたしこそ、あなたから洗礼を受けるべきなのに」。 イエスは答える。「今は、止め…

聖書通読のために 16

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 3:11, 12(新共同訳) ヨハネは水で洗礼を授けていました。 洗礼は、水で汚れを洗い流すように、罪を洗い清めて頂くことを覚えるためのものです。 洗礼は「して頂く」もので…

聖書通読のために 15

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 3:7-10(新共同訳) ファリサイ派は、ユダヤ教の一派で、神の戒め(律法)を厳格に守ろうとしたグループ。自分たちこそ神に従う真のイスラエルである、と自負していた。 サ…

聖書通読のために 14

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 3:1-6(新共同訳) 洗礼者ヨハネの登場。 「悔い改めよ」と彼は言う。 「悔い改める」とは、神に立ち帰ること。そして、神と共に歩むこと。 ヨハネのもとに来た人々は、神に…

聖書通読のために 13

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 2:19-23(新共同訳) 三度、天使がヨセフの夢に現れる。 そしてヨセフは、幼子と妻を連れてイスラエルに帰る。 ヘロデの後を継いだアルケラオの話を聞き、心配していると、…

聖書通読のために 12

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 2:16-18(新共同訳) ヘロデは自分の地位を脅かす「王として生まれた」幼子を殺すため、「学者たちに確かめておいた時期に基づいて、ベツレヘムとその周辺一帯にいた二歳以…

聖書通読のために 11

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 2:13-15(新共同訳) 再び主の天使がヨセフの夢に現れる。 御告げにより、ヨセフは、マリアとイエスを連れてエジプトへ逃げる。そして、幼子の命を狙うヘロデが亡くなるまで…

聖書通読のために 10

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 2:9-12(新共同訳) 「東方で見た星が先立って進み、ついに幼子のいる場所の上に止まった」 これがどういう現象だったのか、推察がなされている。しかし、今まで読んだもの…

聖書通読のために 09

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 2:3-8(新共同訳) 罪の本性は、神から自由になろうとするところ、自分が神のようになろうとすること。 罪の世で権力を持つ者は、神の到来を恐れる。自分の地位を脅かすから…

聖書通読のために 08

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 2:1-2(新共同訳) イエスはベツレヘムでお生まれになった。 そのイエスを拝みに、東方の占星術の学者たちがやって来た。 この出来事は、マタイによる福音書だけに書かれて…

聖書通読のために 07

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 1:22-25(新共同訳) 「このすべてのことが起こったのは、主が預言者を通して言われていたことが実現するためであった」と言われる。つまり、マリアが身ごもったのは、旧約…

聖書通読のために 06

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 1:20, 21(新共同訳) マリアの妊娠を知り、ひそかに離縁しようとしたヨセフ。 彼の夢に主の天使が現れて告げる。 「恐れず妻マリアを迎え入れなさい。マリアの胎の子は聖霊…

聖書通読のために 05

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 1:18~19(新共同訳) イエス誕生の物語が始まる。 マタイによる福音書では、主の天使と出会うのはヨセフ。ルカによる福音書ではマリア。 マリアはヨセフと一緒になる前(関…

聖書通読のために 04

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 1:17(新共同訳) この系図は14代ずつ3つに分かれている。 第1部は、アブラハムからエッサイまで14人。 第2部は、ダビデからヨシヤまで14人。 第3部は、エコンヤからイ…

聖書通読のために 03

思い巡らす meditation meditado 神の思いに心を向けるために マタイによる福音書 1:12〜16(新共同訳) バビロン捕囚からイエスまでの系図。 ヨセフ、マリア、イエス以外はほとんどなじみのない名前。 アビウド(13節)以下は旧約に出てこない人物。外典や…