読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖書の言葉を聴きながら

一緒に聖書を読んでみませんか

聖書通読のために 30

聖書通読

思い巡らす meditation meditado
 神の思いに心を向けるために

 

マタイによる福音書 5:7(新共同訳)

 山上の説教(山上の垂訓)の5番目。
 「憐れみ深い人々は、幸いである、その人たちは憐れみを受ける」。
 「その人たちは憐れみを受ける」。誰から憐れみを受けるのか。神から受けるのである。
 イエスは7章でこう言われた。「人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる」(1, 2節)。
 18章では、王に1万タラントン借金している家来の譬えを語られ、「不届きな家来だ。お前が頼んだから、借金を全部帳消しにしてやったのだ。わたしがお前を憐れんでやったように、お前も自分の仲間を憐れんでやるべきではなかったか」(32, 33節)と言われた。
 既に神はわたしたちを憐れんでいてくださる。わたしたちが生きられるように、キリスト(救い主)をお遣わしくださった。そして、これからもわたしたち罪人には神の憐れみが必要である。
 神が憐れんでいてくださるので、神に従う民も憐れむのである。神にかたどって造られたから、神の業に倣うのである。
 神は、ご自身に従い倣う者を、さらに憐れんでくださる。


喜びあれ(マタイ 28:9 岩波版)

広告を非表示にする