聖書の言葉を聴きながら

一緒に聖書を読んでみませんか

聖書通読のために 49

マタイによる福音書 6:10(新共同訳)

 主の祈りその5。
 「御国が来ますように。
  御心が行われますように、
   天におけるように地の上にも。」
 原語で「国」という言葉は「治める、支配する」という意味の言葉から派生したもの。だから「神の国」は「神に従い、神と共に生きる人のいるところ」に現れる。
 「御国が来ますように」は「神と共に生きる世界を来たらせてください」という祈り。それは、愛によって神と結ばれて生きることを願う祈り。
 「神は、独り子を世にお遣わしになりました。その方によって、わたしたちが生きるようになるためです。」(1ヨハネ 4:9)
 神の御心は、わたしたちが救われて生きること。その神の御心の成る救いの完成を望みつつ祈るように、イエスは教えられた。


喜びあれ(マタイ 28:9 岩波版)

広告を非表示にする