聖書の言葉を聴きながら

一緒に聖書を読んでみませんか

聖句で辿る聖書 13

創世記
15章 6節(新共同訳)

アブラムは主を信じた。主はそれを彼の義と認められた。


最初に「義」という言葉が出てくる箇所。
「義」は「正しい関係にある」ことを表す言葉。
神と人とは、信じるという関係が正しいことを表している。

広告を非表示にする