聖書の言葉を聴きながら

一緒に聖書を読んでみませんか

聖書通読のために 29

思い巡らす meditation meditado
 神の思いに心を向けるために

 

マタイによる福音書 5:6(新共同訳)

 山上の説教(山上の垂訓)の4番目。
 「義に飢え渇く人々は、幸いである、/その人たちは満たされる」。
 聖書に出てくる「義」とは、「正しい関係」を表す。「義人」とは、「神と正しい関係にある者」のことである。
 夫婦、親子、地域、会社・・ 正しい関係があるとき、人はその関係から慰めや喜びを与えられる。
 義に飢え渇くとは、第一に「神との正しい関係を求めている」ということである。そして、それに伴って、神が自分に与えてくださった人との正しい関係を求めている。
 どの掟が最も重要か(22:36)と問われたとき、イエスは、第一は神を愛すること、第二は隣人を愛すること(22:37-39)と答えられたのと同じく、義も、第一は神との義、第二は人との義であろう。
 満たされるのは、神の国が到来する時であろうか。
 主よ、「御国が来ますように」(6:10)。


喜びあれ(マタイ 28:9 岩波版)

広告を非表示にする