聖書の言葉を聴きながら

一緒に聖書を読んでみませんか

受難節

ヨハネによる福音書 19:16b〜22

2019年4月14日(日) 主日礼拝 聖書箇所:ヨハネ 19:16b〜22(新共同訳) イエス キリストが十字架を負われた週を受難週と呼びます。今週がその受難週です。 イエスはユダの裏切りにより、ローマの歩兵隊と最高法院に仕える役人たちによって逮捕されました。…

ヨハネによる福音書 12:12〜19

2019年4月7日(日) 主日礼拝 聖書箇所:ヨハネ 12:12〜19(新共同訳) イエス キリストが十字架を負われた週を受難週と呼びます。きょうの箇所はその受難週の最初の日の出来事です。 過越祭に来ていた大勢の群衆は、イエスがエルサレムに来られると聞き、…

ヨハネによる福音書 11:28〜44

2019年3月31日(日) 主日礼拝 聖書箇所:ヨハネ 11:28〜44(新共同訳) 受難週に向けて、ヨハネによる福音書の後半から聞いている続きです。 ベタニアに一人の病んでいる人がいました。マルタとマリアの兄弟で、ラザロという人でした。マルタとマリアはイ…

ヨハネによる福音書 11:1〜11

2019年3月24日(日) 主日礼拝 聖書箇所:ヨハネ 11:1〜11(新共同訳) きょうから受難週に向けて、礼拝・祈り会を通してヨハネによる福音書の後半部分からキリストの十字架と復活に思いを向けながら聞いていきたいと思います。 一人の病んでいる人がいまし…

マルコによる福音書 15:33〜41

2018年3月25日(日)主日礼拝聖書箇所:マルコによる福音書 15:33~41(口語訳) 今週は受難週です。イエス キリストの受難、十字架を思い巡らし、覚えるときです。今年はマルコによる福音書からご一緒に聞いてまいります。 イエスは十字架に付けられました…

ヘブル人への手紙 12:1〜3

2018年3月18日(日)主日礼拝聖書箇所:ヘブル人への手紙 12:1~3(口語訳) 教会には、教会暦と呼ばれる教会の暦があります。クリスマスに備える待降節から始まり、降誕節、受難節、復活節、聖霊降臨節と神の救いの御業を辿りつつ1年を過ごします。今は、…

ヨハネによる福音書 19:17〜30

2017年4月9日(日)主日礼拝聖書箇所:ヨハネによる福音書 19:17〜30(口語訳) イエスは、自分が磔にされる十字架を背負って、処刑場へと進みます。そこはゴルゴタ、されこうべと呼ばれるところです。されこうべとは、白骨となった頭蓋骨のことです。処刑…

ヨハネによる福音書 18:37〜19:16a

2017年4月5日(水)祈り会聖書箇所:ヨハネによる福音書 18:37~19:16a(新共同訳) ヨハネによる福音書によれば、イエスはキドロンの谷にある園で捕らえられました。マタイとマルコがゲツセマネの園と呼ぶ場所です。そしてイエスは、ローマ総督のピラトの…

ヨハネによる福音書 18:28〜37

2017年4月2日(日)主日礼拝聖書箇所:ヨハネによる福音書 18:28〜37(口語訳) きょうから復活節に向けてヨハネによる福音書から聞いていきます。 18:1に「イエスは・・弟子たちと一緒にケデロンの谷の向こうへ行かれた。そこには園があって、イエスは・・…