聖書の言葉を聴きながら

一緒に聖書を読んでみませんか

ルカによる福音書 22:39〜46

2017年11月19日(日)主日礼拝 聖書箇所:ルカによる福音書 22:39〜46(口語訳) 最後の晩餐が終わり、ここから場面が変わります。「イエスは出て、いつものようにオリブ山に行かれると、弟子たちも従って行った。」 この場面は「ゲツセマネの祈り」として…

聖句で辿る聖書 68

出エジプト記15章 25, 26節(新共同訳) その所で主は彼に掟と法とを与えられ、またその所で彼を試みて、言われた。「もしあなたが、あなたの神、主の声に必ず聞き従い、彼の目にかなう正しいことを行い、彼の命令に耳を傾け、すべての掟を守るならば、わた…

ローマ人への手紙 4:1〜5

2017年11月12日(日)主日礼拝 聖書箇所:ローマ人への手紙 4:1〜5(口語訳) パウロは「価なしに、神の恵みにより、キリスト・イエスによるあがないによって義とされる」(3:24)と語ります。そしてきょうの箇所では、信仰の父アブラハムを例に挙げて、行…

聖句で辿る聖書 67

出エジプト記15章 19節(新共同訳) ファラオの馬が、戦車、騎兵もろとも海に入ったとき、主は海の水を彼らの上に返された。しかし、イスラエルの人々は海の中の乾いた所を進んだ。 神は救いの道を開かれる。 世の力は、それを妨げることはできない。

ルカによる福音書 22:35〜38

2017年11月5日(日)主日礼拝 聖書箇所:ルカによる福音書 22:35〜38(口語訳) イエスは自分の逮捕、そして十字架によって、状況が大きく変化することを暗示しておられます。イエスの保護の許、宣教の準備段階が終わり、本格的に弟子たちが福音宣教に遣わ…

ローマ人への手紙 3:27〜31

2017年10月29日(日)主日礼拝 聖書箇所:ローマ人への手紙 3:27〜31(口語訳) パウロは、人はキリストによってのみ救われることを明らかにしようとしています。ですから、ユダヤ人も異邦人も、神の御前で自分を誇ることはできないし、裁かれる存在である…

聖書通読のために 62

マタイによる福音書 7章 6節(新共同訳) 7:1 から裁きを行い信仰を正そうとする者に対する注意が語られてきている。 信仰的に正しいことを指摘しても、そのことが大事なことだと理解できない人もいる。その正しさを理解し受け止めることのできる時がある。…

聖句で辿る聖書 66

出エジプト記15章 2節(新共同訳) 主はわたしの力、わたしの歌 主はわたしの救いとなってくださった。この方こそわたしの神。わたしは彼をたたえる。 わたしの父の神、わたしは彼をあがめる。 出エジプトにおいて、イスラエルは救いの神を知った。 神は民に…

聖句による黙想 16

ヘブライ人への手紙 3章 4節(新共同訳) どんな家でもだれかが造るわけです。万物を造られたのは神なのです。 万物の根源に神がおられる。 現代では、神は存在せず、すべては科学の法則により、偶然に(たまたま)存在していると考える人もいるが、一方では…

創世記 18:16〜33

2017年10月22日(日)主日礼拝 宇久井伝道所(14:00)聖書箇所:創世記 18:16〜33(口語訳) アブラハムが、ソドムとゴモラを裁こうとされている神に、執り成し祈る場面です。 神がソドムを裁き滅ぼされる御心であることを知ったアブラハムは、主の前に進み…

ルカによる福音書 22:31〜34

2017年10月22日(日)主日礼拝 聖書箇所:ルカによる福音書 22:31〜34(口語訳) 最後の晩餐の席で、イエスは自分を裏切る者がいることを明らかにされました。それを聞いて弟子たちは、自分たちのうち誰がそんなことをしようとしているのだろうと、互に論じ…

聖書通読のために 61

マタイによる福音書 7章 3~5節(新共同訳) 「自分の目の中の丸太」とは、自分自身の罪のことである。神の御心とは違う、自分の善悪のことである。自分の善悪が基準であるとき、当然自分の目の中の丸太には気づかない。この丸太は、自分の善悪と一致している…

聖句で辿る聖書 65

出エジプト記14章 21, 22節(新共同訳) モーセが手を海に向かって差し伸べると、主は夜もすがら激しい東風をもって海を押し返されたので、海は乾いた地に変わり、水は分かれた。イスラエルの人々は海の中の乾いた所を進んで行き、水は彼らの右と左に壁のよ…

本が届きました

Mさん きょう、本が届きました。 ありがとうございます。 読んだのは、まだ 1/3 ぐらいです。 Mさんの声がちゃんと心に届いてきました。真剣な神さまとの対話が伝わってきました。続きも大事に読ませて頂きます。 この本が多くの人の手に届きますように。 …

聖句による黙想 15

イザヤ書 40章 28節(新共同訳) あなたは知らないのか、聞いたことはないのか。主は、とこしえにいます神 地の果てに及ぶすべてのものの造り主。倦むことなく、疲れることなく その英知は究めがたい。 この世のすべてのものは消えゆく。しかし、それを造ら…

聖句で辿る聖書 64

出エジプト記14章 13, 14節(新共同訳) 「恐れてはならない。落ち着いて、今日、あなたたちのために行われる主の救いを見なさい。・・主があなたたちのために戦われる。あなたたちは静かにしていなさい。」 主は生きておられる。わたしたちの救いのために、…

ローマ人への手紙 3:25〜26

2017年10月15日(日)主日礼拝 聖書箇所:ローマ人への手紙 3:25〜26(口語訳) 人は、エデンの園で罪を犯して以来、神とは違う善悪を持ち、神と共に歩めなくなってしまいました。しかし神は、罪人を諦めてしまわず、共に生きるための救いの御業をなしてこ…

聖書通読のために 60

マタイによる福音書 7章 1, 2節(新共同訳) 「人を裁くな」とイエスは言われる。しかし、これを読んで「裁判をするのは間違っている」と主張するクリスチャンに会ったことはない。これまで教会の立場として「裁判はすべきではない」という主張を聞いたこと…

聖句で辿る聖書 63

出エジプト記13章 21節(新共同訳) 主は彼らに先立って進み、昼は雲の柱をもって導き、夜は火の柱をもって彼らを照らされたので、彼らは昼も夜も行進することができた。 主はわたしたちに先立ち、導かれる。

聖句による黙想 14

イザヤ書 44章 24節(新共同訳) あなたの贖い主あなたを母の胎内に形づくられた方主はこう言われる。わたしは主、万物の造り主。自ら天を延べ、独り地を踏み広げた。 わたしの造り主は、万物を一人で造られたと告げられる。そして、わたしの造り主は、わた…

聖句で辿る聖書 62

出エジプト記13章 9節(新共同訳) あなたは、この言葉を自分の腕と額に付けて記憶のしるしとし、主の教えを口ずさまねばならない。主が力強い御手をもって、あなたをエジプトから導き出されたからである。 神の民は、神の言葉を身に帯びて生きていく。

ルカによる福音書 22:28〜30

2017年10月8日(日)主日礼拝 聖書箇所:ルカによる福音書 22:28〜30(口語訳) 最後の晩餐の席で、弟子たちが「自分たちの中で誰が一番偉い」(22:24)かを言い争っている中でイエスは語られました。 「いちばん偉い人はいちばん若い者のように、指導する…

ローマ人への手紙 3:21〜24

2017年10月1日(日)主日礼拝 聖書箇所:ローマ人への手紙 3:21〜24(口語訳) パウロは、キリストによる以外に救いはないことを明らかにしようとしています。パウロは語ります。 「しかし今や、神の義が、律法とは別に、しかも律法と預言者とによってあか…

創世記 17:1〜8

2017年9月24日(日)主日礼拝 宇久井伝道所(14:00)聖書箇所:創世記 17:1〜8(口語訳) 前回は創世記 15:1~6から共に聞きました。このときアブラムは、神が子どもを与えてくださらないので「あなたはわたしに何をくださろうとするのですか」(15:2)と訴…

ルカによる福音書 22:24〜27

2017年9月24日(日)主日礼拝 聖書箇所:ルカによる福音書 22:24〜27(口語訳) 最後の晩餐の席で、イエスは自分を裏切る者がいることを明らかにされました。それを聞いて弟子たちは、自分たちのうち誰がそんなことをしようとしているのだろうと、互に論じ…

聖句で辿る聖書 61

出エジプト記13章 8節(新共同訳) あなたはこの日、自分の子供に告げなければならない。『これは、わたしがエジプトから出たとき、主がわたしのために行われたことのゆえである』と。 親は子に、神を証ししなければならない。

ローマ人への手紙 3:19, 20

2017年9月17日(日)主日礼拝 聖書箇所:ローマ人への手紙 3:19, 20(口語訳) きょうの箇所の中心となるのは「律法を行うことによっては、すべての人間は神の前に義とせられない」です。 パウロは、キリストによる以外に救いはないことを明らかにしようと…

聖書通読のために 59

マタイによる福音書 6章 33, 34節(新共同訳) 人は未来に不安を抱く。不安要素があれば、それだけ不安も増す。イエスは「明日のことまで思い悩むな。明日のことは明日自らが思い悩む。その日の苦労は、その日だけで十分である」と言われる。そのためには、…

聖句で辿る聖書 60

出エジプト記13章 2節(新共同訳) すべての初子を聖別してわたしにささげよ。イスラエルの人々の間で初めに胎を開くものはすべて、人であれ家畜であれ、わたしのものである。 神が与えてくださった最初のものを、神に献げる。

聖句による黙想 13

創世記 1章 27, 28節(新共同訳) 神は御自分にかたどって人を創造された。神にかたどって創造された。男と女に創造された。神は彼らを祝福して言われた。「産めよ、増えよ、地に満ちて地を従わせよ。海の魚、空の鳥、地の上を這う生き物をすべて支配せよ。…